GoogleのおかげでiPhone/iPadで簡単に「艦これ」ができるように!全国220万人以上の提督(ユーザー)歓喜

写真拡大 (全3枚)

2015年1月、ついにiPhoneやiPadで人気のブラウザゲーム「艦これ」が簡単にできるようになった。
今までiPhoneやiPadはFlash非対応であったことから、同ゲームをブラウザで遊べなかった。

しかしながら、「艦これ」がiPhoneやiPadに対応したからではない。
遊べるようになったその裏には、Googleがいたからなのだ。

●iPhoneやiPadでも手軽にリモートデスクトップを実現できるようになった
実はこれは、パソコンの画面を遠隔操作でiPhoneやiPadに表示しているだけなのだ。そりゃあパソコン向けブラウザゲームの「艦これ」も動くよね。

パソコンの画面を外部のスマホやタブレットに表示させてパソコンを遠隔操作できるのが「リモートデスクトップ」。こう聞くと、「難しそう」、「ややこしそう」な機能と思う人も多いだろうが、あるアプリを使うことで誰でも簡単にできる。

その名は「Chrome リモート デスクトップ」だ。
今まではAndroid向けだけに提供されていた機能だ。しかし、2015年1月より待望のiOS(iPhone、iPad)でも利用できるようになった。

「Chrome リモート デスクトップ」を使うのに必要な物は3つ。
・Chromeブラウザの入っているパソコン(Windows、Mac)
・Googleアカウント
・Chrome Remote Desktop アプリ(無料)
だ。アプリはiPhoneやiPadに入れよう。

接続も極めて簡単。
1:パソコンのChromeブラウザからChromeウェブストアの「Chrome リモート デスクトップ」を入れる
2:iPhoneやiPadに「Chrome Remote Desktop アプリ」を入れて起動する
3:双方を同じGoogleアカウントでログインする
4:あらかじめ決めた6桁以上のPINコードをそれぞれ入れる

以上である。面倒なセキュリティ設定なども必要とせず、誰でも簡単にiPhoneやiPad上にパソコンの画面を表示することができるようになるわけだ。

●あとは「艦これ」を楽しむだけ!
今年よりアニメ化されたほか、PS Vita向けにゲーム化も予定されており、2015年も人気は衰えそうもない「艦これ」。昨年夏には200万ユーザーを超えている超人気ゲームだ。
その「艦これ」」が手元のiPhoneやiPadでできるのだ。これで屋外でもレベリングできるぞ!

ちなみに、自宅のパソコンは電源を入れておこう。そうしないとせっかくのリモートデスクトップが機能しないぞ。

●一応言っておくが、リモートデスクトップは艦これ専用ではない
ちなみに、リモートデスクトップは艦これ専用機能ではない。そもそもはビジネス向けに利用を想定されているアプリなのだ。

たとえば、
リモートデスクトップは、スマホやタブレット上にパソコンの機能と環境を手軽に呼び出すことができる。つまり、スマホやタブレット上で、フル機能のエクセルやワードを使うことができるほか、パソコンでできることは原則全てできるのだ。


パソコンそのままの環境をリモート操作で再現するのがもともとの機能だ



この機能を使うことで、エクセルでマクロを動かす操作も可能になる


なお、動作の速さは回線速度に準ずるため、通信速度の速い場所で利用することが望ましい。通信速度が上がらない場所でリモートデスクトップを利用すると、動作がもたついたり、接続が切れて使えなくなったりすることもあるので注意しよう。

Chromeリモートデスクトップ
Chrome Remote Desktop|iTunes


布施 繁樹