「19日から全豪オープンで錦織が優勝する可能性は十分ある。昨年準優勝した全米オープンと同じハードコート。昨季、ハードコートでの勝率は79.6%で世界3位だった」(テニス関係者)

 錦織圭(25)、初の4大メジャー制覇に向け、勝負の年が始まった。しかし12月上旬、美人女子大生と密会していたことが発覚。婚約者として報じられる元新体操日本代表の坪井保穂美さん(25)との間に亀裂が入ったとも報じられた。

「2人の交際は4年になる。11月下旬に錦織は数日間のオフがあり、本来なら坪井さんを連れて故郷・松江に行く予定だったが、仕事で急遽中止に。坪井さんは残念がったそうだ」(知人)

 1月上旬、坪井さんは牡丹雪の降る岐阜県内の実家に里帰りしていた。錦織との交際について直撃すると、「はい」と言葉少ないが、頬笑には余裕すら感じられた。扉を閉める前には「すみません。寒いところを……」と頭をさげた。

「昨年末、錦織は1カ月ほど本拠地のフロリダに戻り、自主トレをした。そこに坪井さんも同行し、彼の自宅で過ごしていたと聞いている」(同前)

 錦織の浮気(フォルト)を赦した彼女の懐ろは、深かった。

(週刊FLASH 1月27日号)