エボラ出血熱対応で派遣された米陸軍工兵が帰国後間もなく死亡

ざっくり言うと

  • エボラ出血熱対応で派遣された米国陸軍工兵が、帰国して間もなく死亡した
  • 同兵士はテキサス州の陸軍基地に帰還し、死亡しているのが13日に見つかった
  • 西アフリカで、野戦病院の設営などの任務についていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング