20150107lyra04

写真拡大 (全6枚)

1月は新年会、春は送別会・歓迎会に花見と、これから何かと集まる機会が増える時期。

毎週末飲み会が続いたりすると、幹事さんもスケジュール調整が大変ですよね。

これまでは「空いている日を教えて!」と1人ひとりに連絡して、回答が来たらそれぞれにお礼の返事をして、カレンダーとにらめっこしながら各自の希望日をまとめて……なんてことをやるのが普通でした。

しかしLINEに新しく追加された新機能「LINEスケジュール」を使えば、簡単に出席者の日程調整ができるって知っていましたか?

 

■「飲み会いつにする?」LINEで一気に決めちゃおう!

まずLINEアプリの「その他」から「LINE Apps」を選び、「LINEスケジュール」を開きます。

「イベント追加」を選択し、イベント名、イベント内容を入力しましょう。アイコンをタップすれば、LINEキャラクターの画像を選ぶこともできますよ。

次に画面中央の「日程選択」をタップ。

自分が今空いている日にちをカレンダーから選択し、「決定」を押します。

そして招待したいLINEの友だちやグループを「メンバーの追加」から選び、招待します。複数人トークには対応していないため、先にグループ作成しておくとラクですよ。

招待者に送られるメッセージも編集できるので、日程回答の締切などを入れておくと親切です。

 

■都合のいい日を「○、△、×」で選ぶだけ!

送信ボタンをタップすると、誘われた友だちやグループのトークにメッセージが届きます。あとは、都合のいい日にちを回答するだけ。一言メッセージを残すこともできます。

メンバーの回答結果は一覧で表示され、誰がどの日に入れたかも分かります。

回答はあとから変更もできるので、他に予定が入ってしまっても安心。幹事さんはこの結果をもとにスケジューリングすればOKです。

 

現段階では時間の指定ができなかったり、回答があっても通知はされなかったり、PCからは見られなかったりと、いくつかの改善点はありますが、参加率の高い候補日を一覧で確認できるのは便利ですね。

これなら幹事さんも負担がグッと減るはず。これからの飲み会シーズンにぜひ使ってみては?