平成ノブシコブシ吉村崇がキレた藤本敏史に震え上がったエピソードを有吉弘行が暴露

写真拡大

11日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)で、有吉弘行は、平成ノブシコブシ・吉村崇がFUJIWARA・藤本敏史を怒らせたエピソードを暴露した。

昨年12月30日の「クイズ☆正解は一年後」(TBS系)収録後、有吉は、藤本や吉村ら出演者と一緒に打ち上げをすることになったという。

打ち上げの場所へ向かう途中、有吉は藤本をイジって楽しんでいたらしい。しかし、吉村が会話に乗っかり「そうですね。藤本さん、あんまりテレビで観ないですもんね」と口にした途端、場の空気が一変したそう。

藤本は吉村のところに向かっていこうとしたそうで、有吉は冗談だと思い、止めに入ったとのことだ。しかし、つかんだ手を力いっぱい振りほどかれ、有吉はその時初めて、藤本が本気だということを知ったらしい。

藤本はそのまま吉村を打ち上げ先とは別の方向に連れて行くと、あごをグッとつかんで怒りを露わにし出したようだ。有吉は2人を置いて打ち上げ先に向かったそうだが、遅れてやって来た吉村について「もう小刻みに震えてて」「その打ち上げ3時間くらいあったんだけど、吉村3時間ダンマリ」とコメントした。

見かねた有吉が2人をとりなすも、吉村は「本当に久々に怖くて。もう、ちょっと普通に喋れません」と漏らし、藤本をまた不機嫌にさせてしまったとか。

有吉は「あの温厚な藤本さんが久々にちょっと怒ってたから、それが一番年末はアレかな」とコメントし、話を結んだ。

【関連記事】
平成ノブシコブシ・吉村崇、月収は180万円と告白「ダメなクソ芸人とは違う」
ナインティナイン・矢部浩之が、FUJIWARA・藤本敏史の名を「自分の嫌いな人」ネタで持ち出す
有吉弘行が旅行ではしゃぐ姿を平成ノブシコブシ・吉村崇が語る「3人でキャッキャしてました」