除霊には霊能者よりもアレが効く?

写真拡大

突然ですが「幽霊」や「悪霊」って皆さん信じますか?幽霊にも良い物から悪いものまで様々あると言われていますが、信じる人にとって時に大きな悩みの種となるのが「悪霊」と言われる存在。

【関連:フジ放送の「ほんとにあった怖い話」に本物の幽霊が写りこんでると話題】

雑コラ

「悪霊」の定義は様々ありますが、この記事では「人に悪さをしちゃう霊」「人を驚かせちゃう霊」と定義して話を進めたいと思います。

さてさて、その「悪霊」と言われる存在。「取り憑かれた!」と感じたら、とりあえず神社やお寺でお祓いを受けたりするものですが、ネットでこんな話題を目にしました。

■除霊には「ファブリーズが効果的」

ホラーゲーム『零〜赤い蝶〜』(2003年)の開発中、あるスタッフが心霊現象に悩まされる出来事があったそうです。しかしファブリーズ(P&Gが発売する消臭剤)を部屋に撒いた日に限りそれが止むことに気づき、スタッフコラムで紹介した事から、この話が一人歩きしはじめたよう。

ちなみにこのスタッフの方の後のコラムによると、ファブリーズを撒いても心霊現象は起こるようになり「どうにもファブリーズでも解決を見ない」状況になったそうです。

■一人歩きし始めた結果?

先の話が開発コラムで紹介されて以来、話は一人歩きをし始め、その根拠としてこんな事が囁かれていました。

・ファブリーズにはトウモロコシ由来の消臭成分「Cy=シクロデキストリン」が含まれており、それが魔方陣の形に似ているから説

・古代アステカ神話にトウモロコシの神が居てファブリーズのトウモロコシ成分にも神が宿るから説

Wikipediaより

事実かどうかは分かりませんがネットには「家で妙な気配がするのでファブリーズを撒いたら気配が消えた」だとか「ファブリーズ撒いたら連日連夜の金縛りがなくなった」という経験者もいるようです。

話の発端となった『零〜赤い蝶〜』スタッフの方は、後に再び心霊現象に悩まされたそうですが、経験者の声を見る限りは、一瞬の気休め程度には効果があるのかもしれませんね。

参考・引用:
『零〜赤い蝶〜』スタッフコラム
wikipedia『シクロデキストリン』
Naverまとめ

※見出し画像はイメージ用に作った雑コラです。