千秋が、ウッチャンナンチャン・内村光良の楽屋での顔を暴露「全然喋らない」「超暗い!」

写真拡大

12日放送の「痛快TV スカッとジャパンスペシャル」(フジテレビ系)で、タレントの千秋が、ウッチャンナンチャン・内村光良の楽屋での様子に触れる場面があった。

同番組では、身近にいる「意地悪で自分勝手な人たち」を登場させ、痛快な方法で撃退する“スカッとする話”をショートドラマ形式で紹介している。この日は、女優の菜々緒が、陰で成績の悪い生徒をいびる「裏表のある女教師」役を演じた。

番組終了直前、菜々緒出演のドラマ「ゴーストライター」(フジテレビ系)の番宣が流れると、千秋は「私が知ってる芸人さんは裏表がある」と口にした。

千秋はその芸人の名を伏せつつ、「テレビの前だとすごく明るくて朗らかで大人気なんだけど、楽屋だと全然喋らない」「超暗い!」と明かした。

そこで、司会の内村が「ワシじゃねえかよ!」と名乗りを上げ、スタジオは大ウケした。さらに、陣内智則は「楽屋挨拶行ったら、(天井の)スプリンクラー見てますよね。何してるんですか!?」と語り、内村の様子を暴露した。

【関連記事】
千秋、ココリコ遠藤章造と結婚した理由は「子供の目を大きくしたかったから」と告白
千秋、中川翔子がオタクを増やしていると指摘「しょこたんが責任とりなよ」
バカリズム、千秋としょこたんの裏の顔を暴露 「テレビで見せてるあの顔はほんの一部にすぎない」「めちゃくちゃ口が悪い」