三越伊勢丹、フランス産赤ワインにガラス片が混入 自主回収を発表

ざっくり言うと

  • 三越伊勢丹は13日、子会社が販売した赤ワインにガラス片が混入したと発表
  • ガラス片は細長く、長いものは8ミリ程度。健康被害はなかった
  • 対象となる300本の自主回収を始めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング