「味噌汁’s監修 ロックを聴かせた味噌汁」

写真拡大

マルコメ(長野市)は2015年2月上旬から、ロックバンド「味噌汁's(みそしるず)」とコラボレーションし、14年9月から取り組んでいた「"新しい味噌汁"共同開発プロジェクト」により生まれた即席味噌汁「味噌汁's監修 ロックを聴かせた味噌汁」を発売する。

ギターで味噌にロックを聴かせる"聴育" を実施

味噌は、長野の標高1000メートルの冷涼な環境でじっくり寝かせ、ゆっくりと熟成させた赤系味噌を使用。実際に、味噌蔵で「味噌汁's」のメンバーがギター演奏を行い、ロックを聴かせたこだわりのみそを使用している。

具材は、「味噌汁's」メンバーの希望で、きのこ(しいたけ、舞茸)、大きな麩、豚肉のそぼろを採用。1食あたり69カロリーの「ロック」な味噌汁に仕上げたという。

 日本の童謡の代表曲の1つ「ふるさと」を、「味噌汁's」がロックテイストにアレンジした、「ロックな"ふるさと"」がダウンロードできるミュージックコネクティングカードが1枚付属。

全国のファミリーマート・デイリーヤマザキ・Yショップ・NEWDAYS(一部店舗を除く)で購入できる。

価格はオープン。