「コミックマーケット87」で頒布予定だった新刊イラスト集/メル先生のTwitterより

写真拡大

イラストレーター・岸田メルさん主催のイベント「岸田メルひとりぼっちの冬コミin東京」が、1月22日(木)に東京・阿佐ヶ谷ロフトAで開催されることがわかった。

会場では「コミックマーケット87」で頒布予定だった新刊イラスト集の即売会やサイン会、トークショーなどが行われるという。さらに限定グッズの販売やシークレットゲストの登壇も告知されている。

頒布中止となった新刊イラスト集とは…?


「コミックマーケット87」メル先生のブースの様子

「コミックマーケット87」メル先生のブースの様子



岸田メルさんは、ゲーム「アトリエ」シリーズやアニメ『花咲くいろは』のキャラクター原案などを手がける人気イラストレーター。最近では虹のコンキスタドールやミスiDなどの審査にデザイン、イベントのMC業など、多岐にわたって活躍している。

そんな岸田さんことメル先生だが、本来ならば、待望の新刊イラスト集を2014年12月30日の同人即売会「コミックマーケット87」で頒布予定だった。しかし印刷上のトラブルのため、直前になってコミケ当日までに間に合わないことが判明。数多くのファンを持つメル先生なだけに、この知らせは瞬く間にネット上で話題となった。

今回のイベントは、この頒布中止となった新刊を受けて以前から告知されていたもの。東京での開催だけでなく、1月17日(土)には、名古屋のカフェ&バー・大須カーニバルスターズで「岸田メルひとりぼっちの冬コミin名古屋」が開催予定となっている。




【C87】あの事件を追及! コミケで岸田メル先生に謝罪してもらった