昭和気質が抜けない企業の現状…報告書は全て紙?

ざっくり言うと

  • 耳を疑うような「時代遅れの会社」のルールを紹介している
  • 国内営業はいまだにFAX、ワードの仕様が98、個人のメアドがない
  • 上司の意向で報告書はすべて紙、メール添付の企画書は見てもらえないなど

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング