キャプチャ

写真拡大

■スマート家電ここに極まる!ついに『ライター』もスマート家電に!

世の中は、「スマート家電(スマートフォンと連携させる事が出来る家電製品)」が花盛り。
スマートTV、スマート冷蔵庫、スマート洗濯機・・・。各社、しのぎを削っています。
そんな中、スマート家電業界震撼の新商品が、米国ラスベガスで開催された世界最大のIT&家電ショー『CES2015』で発表されました。

・・・なんと、ライターをスマート家電にした、という代物です・・・。

『Quitbit』:スマート・ライターです。取り急ぎご報告致します。

●驚きの発想!『ライター』がスマートフォンと連携!

『Quitbit』
http://www.quitbitlighter.com/

キャプチャ

Quitbit - The First Smart Lighter
https://www.youtube.com/watch?v=s55zo_rf7nE

『Quitbit』:スマート・ライターは、一見すると、単なる普通のライターの様に見えますが、電熱でタバコを着火する事が出来る電子ライターです。

その本体には、コイルで着火する度に、時間と回数を記録する機能が備わっています。本体に着火情報を表示する事が可能です。

キャプチャ

『Quitbit』は、一回の充電で、約1週間バッテリーが持続します。再充電の時間は約2時間でOKです。
スマートフォンと連携する事により、喫煙が貴方の健康に、どの様に影響を及ぼしているかを学ぶためのグラフを確認する事が出来ます。
『Quitbit』は、bluetoothでiOSとAndroidOSのスマートフォンアプリと連携する事が可能です。喫煙(着火)の情報を、スマホアプリで共有する事も可能ですので、禁煙の進捗状況の記録に役立てる事が出来ます。あまり頻繁にタバコを吸いすぎている様であれば、設定で着火出来なくする事も可能です。

キャプチャ

『Quitbit』は現在、99ドルで注文受け付け中です。2015年3月頃販売予定です。

キャプチャ
077f9d8443553eb47a4e48e1c508617e

「商品化が楽しみですね!」

※本記事に於いては、技術基準適合証明(技適)を取れていない機器の使用を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※ 『Quitbit』 の記事の執筆に当たっては、quitbitlighter.com 様に執筆の連絡を行っております。
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?