ブラジルで帝王切開による出産が大流行 政府がリスクを警戒し歯止め対策

ざっくり言うと

  • ブラジルで、帝王切開による出産が「大流行」しているという
  • 女性の痛みへの不安などから、同国の全出産の半数以上が帝王切開に
  • 母親の死亡リスクの増加などから、同国保健省は現状に歯止めをかける意向

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング