リュックについているあの穴の役割は…意外な本来の使い方

ざっくり言うと

  • 「ブタ鼻」とも呼ばれるリュックの穴の本来の役割について紹介している
  • 本来は、登山用の道具であるピッケルを結びつけるためのもの
  • 筆者が調査したところ、200個中53個のリュックに「穴」があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング