写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイのコレクターズ事業部が新たに展開するアクションフィギュア「ネクスエッジスタイル」シリーズより、2015年5月発売予定の『ネクスエッジスタイル[KMF UNIT]紅蓮聖天八極式』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。価格は2,700円(税込)。

「ネクスエッジスタイル」は、アクションフィギュア「ROBOT魂」シリーズで培われた造形や可動のノウハウを用いた、新世代のアクションフィギュア。約4頭身のデフォルメサイズながらもこれまでのSD体型よりはリアルに近く、エッジの効いたデザインとシルエットで表現する「EDGE PLUS」アレンジにより、立体としての見栄えを追求している。ラインナップは第4弾まで発表されており、第1弾は『ストライクフリーダムガンダム』(発売中)、第2弾は『マジンカイザー』(発売中)、第3弾は『デスティニーガンダム』(2015年1月発売)、第4弾は『ジェネシックガオガイガー』(2015年2月発売)。

同シリーズの第5弾、そして2nd SEASON第1弾として発売される「紅蓮聖天八極式」は、、2008年に放送されたTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』に登場するナイトメアフレーム(KMF)。ブリタニア軍に鹵獲された「紅蓮可翔式」を、ロイドとセシルが半ば趣味的に全面改修した機体で、紅月カレンが搭乗する。「ネクスエッジスタイル」では、デフォルメサイズながらも特徴的な右腕を、より力強くアレンジ。エナジーウイングは、クリアパーツで豪華に再現されている。

また、右手首にはボールジョイントを採用され、手のひらを正面に向けたポーズも可能。クリア成形の呂号乙型特斬刀も付属する。セット内容は本体に加え、呂号乙型特斬刀、専用STAGE一式。なお「ネクスエッジスタイル スペシャルページ」では、新情報がいち早く公開されている。

(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST