「イハダ アレルスクリーン」

写真拡大

資生堂は2015年1月10日、「花粉」「PM2.5」を肌と髪に寄せ付けないスプレー「イハダ アレルスクリーン」を発売。

シュッとするだけで花粉を寄せ付けない、持ち込まない

「IHADA(イハダ)」は、11年に発売され、14年には「顔」の肌トラブルを治癒するブランドとして、肌トラブル経験のある女性に支持されている。

「イハダ アレルスクリーン」には、同社独自の「花粉吸着防止剤」に関する特許技術を採用。飛散中に帯電した花粉をイオンの力で反発する効果と、塗布面の平滑性を高める効果で花粉吸着の防止を実現させた。

エアゾール容器を採用し、ミクロの霧でメイクの上からでも使えるほか、天然温泉水も配合した。

価格は972円(税込)。