写真提供:マイナビニュース

写真拡大

進化を続ける香港ディズニーランド・リゾート(香港・ランタオ島)の魅力に迫る本コラム。第5回は、香港ディズニーランド・ホテルとディズニー・ハリウッド・ホテルの2つのホテルの中にある、ディズニーの仲間たちに会えるレストランを紹介する。

アメリカの伝統と歴史を重んじたビクトリア様式のリゾートホテル、香港ディズニーランド・ホテル。4階まで吹き抜けの巨大なアトリウムや、豪華なシャンデリアが出迎えてくれる同ホテルには、屋内外のプールをはじめ、フィットネス・ジム、ミッキーの植栽迷路で遊べる庭園などがあり、優雅な時間が過ごせる。

そして、レストラン「エンチャンテッド・ガーデン」では、ブッフェを食べながら、ディズニーのキャラクターたちとの触れ合いが楽しめる。取材時は、ミッキー、ミニー、プルート、グーフィーが登場。キャラクターたちは、各テーブルを回り、記念撮影や握手、サインなど、時間をかけて丁寧に応じてくれ、ゲストを喜ばせていた。

料理は、世界各国のメニューが並び、ケーキやチョコレートファウンテンなどのデザートも充実。ミッキー形のワッフル、プーさん形のマンゴープリン、『アナと雪の女王』のエルサをイメージしたカップケーキなど、キャラクターモチーフのメニューも味わえる。

一方、1930〜1940年代のハリウッド黄金期を思わせるアールデコ様式のディズ二ー・ハリウッド・ホテルは、ロビーの壁画や照明器具、カーペットなど、あらゆるものが映画をテーマに統一。ハリウッド・スター気分になれる同ホテルにあるレストラン「シェフ・ミッキー」では、シェフ姿のミッキーと記念撮影ができる(曜日・時間限定)。

「シェフ・ミッキー」もブッフェ形式のレストランで、世界各国の料理が味わえ、ミッキー形のワッフルやケーキも並ぶ。また、壁にはミッキーたちのイラストが描かれているほか、照明がミッキー形だったり、イスの背にミッキー形のデザインが施されていたり、壁のタイルがミッキーの服と靴のデザインになっていたり、至る所でミッキーを発見できる。

As to Disney photos,logos,properties:(C)Disney協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル