JRAの栗東トレーニングセンターで調教助手が競走馬に引きずられ重体

ざっくり言うと

  • 9日、JRAの調教施設で調教助手が落馬し、意識不明の重体となった
  • 馬の鞍がずれてバランスを崩し、約400メートル引きずられたという
  • 「栗東トレーニングセンター」はJRA初の調教施設として昭和44年に開設

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング