30周年記念限定モデル

ワープロソフト「一太郎」を開発・販売するジャストシステム(徳島市)は、同ソフト30周年記念として、8型Windowsタブレットを500台限定で、2015年2月中旬に発売する。

一太郎カラーの「赤」

同ソフトのブランドカラーである「赤」でカラーリングされた、ジェネシスホールディングス製の8型Windowsタブレット。背面には30周年記念ロゴがプリントされ、同ロゴをあしらったタッチペンとカバーが付属。これらをオリジナルギフトボックスに封入して届けられる。なお「一太郎2015」「ATOK2015」両ソフトは別売。

OSは「Windows 8.1 with Bing」をプリインストール。1280×800ピクセルの8型IPS液晶を装備。CPUは「Atom Z3735F」を搭載、長時間のゲームや動画再生にも耐える。メモリーは1GB、内蔵ストレージは32GB。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANと、Bluetooth 4.0を内蔵する。microUSBとmicroSDメモリーカードスロット(最大32GB)、ヘッドホン端子を装備。

同社通販サイト「Just MyShop」で、すでに予約受付が開始されている。直販価格は、一般は2万3980円、一太郎・ATOKユーザーは2万1599円、ジャストシステム製品登録ユーザーは2万2599円。