画像は「ストロベリープリンセス」

写真拡大

銀座コージーコーナーは2015年1月9日から、「ストロベリープリンセス」などイチゴを使用したスイーツ5品を発売。

甘く、ジューシーな「とちおとめ」

1月15日は、全国いちご消費拡大協議会が「いいいちご」の語呂合わせで「いちごの日」と定めている。銀座コージーコーナーは、甘くてジューシーな「とちおとめ」をふんだんに使ったスイーツを取りそろえた。

「ストロベリープリンセス」(1458円、税込)は、とちおとめをふんだんに使用したデコレーションケーキ。苺ムースをスポンジでサンドしてバニラムースを重ね、カスタードクリームと生クリームで仕上げた。

「贅沢紅ほっぺのショート」(648円、同)は香り高くジューシーな苺、「紅ほっぺ」をサンドにもトッピングにも使用した。ソフトな口あたりのスポンジとまろやか生クリームとの相性もぴったりだという。

この他にもパイにリンゴダイス入りカスタードを重ねた「とちおとめのナポレオンパイ」(680円、同)や、「とちおとめのタルト」(486円、同)、「たっぷりとちおとめのタルト(5号)」(2160円、同)などが発売される。

「ストロベリープリンセス」のみ金、土、日、祝日のみの限定販売。