8日、韓国メディアによると、日本政府が竹島の領有権を主張していることについて、韓国水協中央会が「厚顔無恥な行為だ」と批判した。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国の空港の独島PRの看板。

写真拡大

2015年1月8日、韓国・聯合ニュースによると、日本政府が竹島の領有権を主張していることについて、韓国水協中央会が「厚顔無恥な行為だ」と批判した。

【その他の写真】

日本政府は先月、竹島の領有権を主張する内容の動画を動画サイトYouTubeに投稿した。動画は元小学校教諭が制作したもので、学生らに「日本が朝鮮半島を統治していた時代、日本の漁師たちは竹島で漁をしていた」という内容の絵本を紹介する様子が映っている。

これについて水協は、「日本人が独島(竹島の韓国名)で行っていた違法アシカ漁は野蛮な行為として非難されるべきだ。それなのに日本政府はその事実を歪曲(わいきょく)し、美化しようとしている。動画を公開したことにより、より大きな対立が生まれることは明らかだ」などと批判した。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「日本はいつから独島の領有権を主張するようになったんだろう?本当にうっとうしい!」
「日本人のせいで韓国人がどれだけつらい思いをしてきたか…もう終わりにしてほしい」

「日本よりも米国が憎い。こういう時は、権力を持つ米国が、早く問題を解決するよう日本に圧力をかけるべき。日本が持つ竹島関連の資料を提出するよう促してほしい」
「日本の思考は北朝鮮と同じ。やりたい放題だ」

「日本の行為は『戦争しよう』と言っているのと同じこと」
「日本政府は他国の土地を奪おうと頑張るより、まずは日本の経済をどうにかした方がいいんじゃない?」

「批判するだけ?日本の歴史歪曲の深刻さを伝える動画を作ってYouTubeに投稿しよう」
「韓国政府の様子を見ていると、近い将来、独島は日本の領土になる気がする」(翻訳・編集/篠田)