看護師の男、最大30人の患者殺害を自供 ドイツ北部病院

ざっくり言うと

  • 独で看護師の男の裁判が8日に開かれ、最大30人の患者殺害を自供した
  • 男は患者3人に不整脈治療剤を注射し殺害したとして、殺人罪に問われていた
  • 同様の犯行を繰り返した疑いが浮上、180人超の死亡例が捜査対象になった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング