画像はプロモーションムービーのキャプチャより/(C)Visual Art’s/Key All Rights Reserved.

写真拡大

英語版の開発に向け、クラウドファンディングサイト・Kickstarter(キックスターター)で資金募集を実施しているPCゲーム『CLANNAD』のプロモーションムービーが公開された。



本プロジェクトは、募集開始からわずか数時間で当初の目標額であった14万ドル(約1,600万円)を突破するほどの反響を受け、2015年中にPC向けオンラインゲームストア・Steamでの配信が決定している。

締め切りは1月10日(土)まで。すでにゲーム本編だけでなく、サイドストーリー『光見守る坂道で』や、オリジナルアンソロジーコミックのリリースも決定している。

至高の泣きゲーを世界に!


『CLANNAD』(画像はKickstarterプロジェクトページより)/(C)Visual Art’s/Key All Rights Reserved.

『CLANNAD』(画像はKickstarterプロジェクトページより)/(C)Visual Art’s/Key All Rights Reserved.



『CLANNAD』は、美少女ゲームブランド・Keyによる、2004年に発売された全年齢向け恋愛アドベンチャーゲーム。家族や友人との絆をテーマに描いた感動的なシナリオと高品質な楽曲に定評があり、いわゆる「泣きゲー」の代名詞的存在として知られる。

今回のクラウドファンディングは、開発元であるビジュアルアーツ公認のもと、日本のアニメやゲームの英語版ローカライズを手がける「Sekai Project」により、2014年11月に開始された。

集まった出資金は48万ドル(約5,700万円)を突破しており、日本の誇る「泣きゲー」が世界へと羽ばたく瞬間を、もうすぐ目の当たりにすることができる……!