『とんかつDJアゲ太郎』(画像は公式Twitterアカウントより)/(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

写真拡大

集英社が提供するマンガ雑誌アプリ『少年ジャンプ+』にて掲載中の『とんかつDJアゲ太郎』のコミックス第1巻が、2月4日(水)に発売されることが発表された。

2014年12月より、男性向けファッション誌『MEN'S NON-NO』にて番外編『出張版 とんかつDJアゲ太郎 B面〜ファッショニスタへの道〜』が連載され話題となっているが、ついに初の単行本化となった。

とんかつもフロアもアゲられる男


『とんかつDJアゲ太郎』第2皿より/(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

『とんかつDJアゲ太郎』第2皿より/(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.



『とんかつDJアゲ太郎』は、イーピャオさん原案、小山ゆうじろうさん作画のWebマンガ。

東京・渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の跡取り息子である勝又揚太郎が、配達中に立ち寄ったクラブの文化に衝撃を受け、一人前のとんかつ屋を目指すとともにDJとして活躍するという物語。

「とんかつ屋とDJって同じなのか!!!???」「ただアゲてぇんだ、フロアを!!豚肉を!!」といった数々の名言(?)を生み出し、とんかつとクラブカルチャーをクロスオーバーさせた奇想天外なストーリー展開が話題を呼んでいる。

今回の単行本化にあたり、本編に加えておまけページも追加され、盛り沢山の内容となりそうだ。詳細は公式Twitterアカウントにて随時発表されていくとのこと。