shutterstock_46301266

写真拡大 (全2枚)

みなさん、何歳までに「結婚」したいと考えてますか? また、何歳になったら「結婚」を諦めますか?

「やっぱり初産は30代のうちに終わらせたい!その前には結婚しなきゃ!」

「結婚と出産は別もの。出産はできなくても結婚は何歳になってもしたい!」

「いい人が居れば結婚してもいいけど、しないならしないでもいい」

と、同じ女性でも結婚観はさまざま。

結婚の“デッドライン”は一体何歳なんでしょうか?

 

アラサー女性の半分が「もう結婚は諦めた」!?

株式会社マネーフォワードは、独身の男女2,412名を対象に「お金に関するアンケート調査」を実施し、家計と密接な関係にある「結婚」についてもアンケートを行っています。

同調査によると、女性は男性にくらべ、年齢が増すと結婚願望が大きく減少することが分かったのです。

「結婚したい」と考えている人が20代の時は、男女とも70%以上いるのに、30代では女性の約半分がもう既に“結婚を諦めている”状態、40代になると、結婚を望む女性はわずか32%という結果に。

一方、男性はというと、40代でもまだまだ「結婚願望あり」で、60歳だって20%の人が「結婚したい」と考えているよう。ちなみに60代の女性はというと、「結婚したい」と考えている人はゼロという結果に。

 

■「結婚諦めました」代表的な2つのパターン

一体、30歳から40歳の彼女たちにどんな心境の変化があって結婚を諦めてしまうのでしょうか。参考までにネットの声を集めてみると大きく分けて2つあるようです。

 

(1)マスコミやメディアの影響

やはり多いのはマスコミや各種ネットメディアからの影響です。「女は20代が華」「アラサーで独身はちょっと」や「出産適齢期は云々……」なんてものも。

SNSで友達が言っていた」という声もあり、自分に言われた気がしてどんどん自信をなくしてしまう女性も多いようです。

 

(2)独身生活に完全に慣れてしまう

もうひとつは私生活が独身に慣れてしまうというパターン。家事も趣味も生活サイクルも完全に自分のペースが出来てしまい、「他人と生活できるのだろうか?」という不安がうまれるみたい。

さらに職場での地位もそこそこ安定して経済的にも困らなくなると「現状を変えてまで冒険する気が失せる」なんて声もありました。

 

「願望があるのに諦めてしまう」パターンか、または「願望ごと失せてしまう」パターン。まだ先が長い人生でちょっともったい無い気もしますが、みなさんはどう思いますか?