正月太りを解消! スーパーフード美ダイエット
年末の飲み会や食事会、お正月のおせちやお雑煮などで、気づけばお腹がぽっこり……なんて人も多いのでは? ダイエットをしたいけど、激しい運動は苦手だし、食事制限もしたくない…という人にぴったりなのが、美容にも良いと今話題の“スーパーフード”を取り入れて、おいしく食べるだけでOKのダイエット法。美容家であり、ビューティースーパーフードマイスターの鈴木絢子さんに、いま大注目のスーパーフードを使った簡単おいしいレシピを教えていただきました!

What’s スーパーフード?
「“スーパーフード”とは、栄養バランスに優れ、栄養素を豊富に含んでいる食品。一部の健康成分が突出して多く含まれ、食品とサプリメントの中間のような存在とされています。不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸をバランス良く摂取することができ、無理なく健康を維持することができます。毎日食べることで、エイジングケアができたり、代謝をUPさせたりと、美に必要な要素を満たしてくれます」


● おいしく! キレイにダイエットするならコレ!
数あるスーパーフードのなかでも、ダイエットにぴったりのものをご紹介!

その1「さつまいも」


「実は、さつまいもは、れっきとしたスーパーフード。食物繊維が豊富でダイエットにぴったり! NASAも注目する準完全食品なので、毎日食べることで、バランス良くダイエットできます。焼いたさつまいもに“やせる油”とも呼ばれるココナッツオイルを絡めたり、スライスしたさつまいもに、同じくスーパーフードである生姜をパウダー状にしたものや、血糖値の上昇がゆるやかなアガペシロップを絡めたりして食べるのがおすすめです。“ダイエット中でも甘いものが食べたい!”という人に嬉しい食品です」(鈴木さん)


ココナッツ焼きいも (写真手前)
<How To>
さつまいも1本を皮ごと洗い、3cm角にカットしたら、シリコンスチーマーに入れて電子レンジで約5分加熱します。さつまいもをフライパンにうつし、ココナッツオイルを絡めてこんがりと焼き目をつけたら完成!

さつまいも生姜チップス(写真奥)
<How To>
さつまいもを皮ごと薄くスライスしたら、フライパンで揚げ焼きに。これなら少量の油で済みます。生姜をパウダー状にしたものととアガペシロップを絡めて完成! シンプルに塩味にしてもOKです。

その2「亜麻仁オイル」


「オメガ3系脂肪酸の一種で、コレステロールを下げる働きがあるαリノレン酸を含む亜麻仁オイル。美容・健康・ダイエットにいま大注目のオイルです。生で摂る必要があるので、サラダやカルパッチョ、パスタや納豆にドレッシングのようにかけましょう。ブロッコリーよりも栄養豊富なブロッコリースーパースプラウトと一緒に食べるのもおすすめです」

亜麻仁オイルパスタ
<How To>
ゆでたパスタに、ブロッコリースーパースプラウトをたっぷりのせ、亜麻仁オイルをかけて合えます。お好みで塩味を調整しましょう。


● あこがれの美肌を目指すならコレ!
スーパーフードの中でも、特に美肌効果に注目が集まっているものをピックアップ!

その1「マルベリー」


「桑の実であるマルベリーは、天日で乾燥させたドライフルーツになった状態で手に入ります。ポリフェノールの一種であるレスベラトロールや、ビタミンCを豊富に含んでいるので、そのままおやつがわりにパクパク食べるだけで、美白効果が期待できます。ぷちぷちとした食感とキャラメルのような甘みがクセになります!」


りんごの甘露煮withマルベリー
<How To>
リンゴを一口大にスライスしたら、アガペシロップと水で煮詰めます。そこにマルベリーを添えるだけでOK。マルベリーのキャラメルに似た甘みがリンゴにマッチして美味!

その2「ルクマ」


「ペルー産の果実で、パウダー状のもので手に入ります。抗酸化力に優れ、アンチエイジングや皮膚の再生力を高める効果があるといわれ、美容業界で注目が集まっています。キャラメルやメープルのような濃厚な甘みがありますが、糖質の含有量は低く、ビタミン・ミネラルも豊富。お菓子に練り込んだり、スムージーの甘みづけしたりと活躍します」

ルクマスムージー(写真手前)
<How To>
みかん1個、バナナ1本、水20ccに、ルクマパウダーを小さじ1杯加えてミキサーにかけて、スムージーに。甘くておいしいスイーツ感覚のスムージーです。

ルクマドレッシング(写真奥)
<How To>
粗くつぶしたアボガドにルクマパウダーを加えてペースト状に。松の実を添えてアクセントに。サラダにかけたり、ディップにしたりといろいろなものにかけて食べられます。


● 大注目! 次に流行するスーパーフードはコレ!
鈴木絢子さんが推薦するスーパーフードのトレンド予想! ぜひお試しあれ!

その1「ビーポーレン」


「ミツバチが集めた花粉である、ビーポーレン。酵素・ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸が豊富です。さらに、これからの時期に気になる花粉症予防にも効果的なので、大注目です! ほんのり自然な甘みがあるので、ヨーグルトやシリアルに加えて食べるのがおすすめです」

ハニービーヨーグルト
<How To>
ヨーグルトにハチミツ、ビーポーレンをかけて食べるだけ! ミツバチの力でおいしくキレイに、花粉症予防を!


その2「ヘンプシード」


「麻の実であるヘンプシードは、良質な植物性タンパク質を含み、さらに日本人に不足しがちなミネラルを豊富に含む注目のスーパーフード。ごまのかわりにごはんやおひたしにかけるだけで、手軽にミネラル補給ができます」

ヘンプシードおにぎり
<How To>
乾燥わかめとしょうゆ(または塩)少々を入れて、ごはんを炊きます。炊きあがったごはんでおにぎりを作ったら、ヘンプシードをまぶすだけ!


スーパーフードは、毎日食べ続けることが大切。無理せず続けるために、まずは自分好みのスーパーフードを見つけてみてください。大好物なら、毎日楽しく食べられますよね。また、組み合わせも自由自在なので、いろいろなスーパーフードを組み合わせて、自分だけのとっておきの“美レシピ”を見つけてみてください。


【監修】鈴木絢子

美容家・ビューティースーパーフードマイスター。
大手美容外科・化粧品会社の広報PR担当を経て、広告代理店で薬事法・ライターの専門の部署を設立。美容・健康食品関連のコンサルティングで携わった企業は500社を越す。独立後は美容コンサルティング会社 株式会社エリートレーベルや、女性マーケティング集団beausを設立、化粧品や健康食品のプロデュースや美容アドバイス、講演、メディア出演など幅広く活動中。「All About」美肌作り・サプリメントガイド。一般社団法人日本スーパーフード協会公認ビューティースーパーフードマイスターとして講義などを行っている。
◆鈴木絢子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/ayako810/


<photo : Tomomi Kobayashi/top design : tongpoo/text : K-Writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
Android版