フランス・パリの新聞社で銃乱射 容疑者3人の身元を特定

ざっくり言うと

  • 仏パリの新聞社「シャルリー・エブド」で7日、職員らが銃撃された事件
  • 現地ルモンド紙が、容疑者3人の身元が特定されたと伝えた
  • 3人のうち2人は、アルジェリア系フランス人の34歳と32歳の兄弟だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング