フランス・パリの新聞社「シャルリー・エブド」で銃乱射 12人死亡

ざっくり言うと

  • 仏パリの新聞社「シャルリー・エブド」で7日、職員らが銃撃された事件
  • 清掃作業員や職員、警官を含む12人が死亡、11人がケガをした
  • 男らは車を奪って逃げ、その後の足取りは分かっていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング