バーチャルアイドル北乃カムイがCDデビュー大・決・定!!引退→失踪からの華麗なる逆転劇

写真拡大

北海道で活躍するバーチャルアイドル北乃カムイが、日本コロムビアよりCDデビューすることが決定した。

【関連:第2の初音ミクと呼ばれた“北乃カムイ”、KEI氏描き下ろしで再始動発表】

せーの!で『おは羊蹄山』

現在放送中の、HBCラジオ『北乃カムイのもにょもにょラジオ(適当)』の番組内で、リスナーによって作られたオープニング・エンディング曲をCD化し1月28日に発売する。価格は税込1000円。

CDタイトルでもある、オープニング曲の「せーの!で『おは羊蹄山』」、エンディングの「Come Here!」の他、それぞれのオリジナルカラオケが収録される。

北乃カムイは2013年彗星のごとくTwitterとFacebookに現れ活動を開始。活動開始時には公約をかかげ、半年間で両SNSあわせたフォロワー数3万人を獲得しなければ引退するというものだった。
そして訪れた半年後……、フォロワー数3万人未達で約束通り引退を発表。彗星のごとく去って行った……。
その後一時失踪状態となっていたが、引退から1か月半後、今度は突然復活を宣言。そこから現在まで怒濤の活躍を見せている。

(C)北乃カムイプロジェクト(C)北海道放送