「暮らしサポートキャンペーン」サイト

写真拡大

大東建託は、新生活をサポートする資金として、抽選で毎月1人に100万円をプレゼントする「暮らしサポートキャンペーン」を2015年1月〜3月末まで実施する。

「暮らしサポートグッズ」も

応募資格は、日本国内に在住で連絡先住所・電話番号が日本国内の18歳以上であること。未成年者が応募する場合は保護者の同意が必要。キャンペーンの専用サイトにアクセスし、応募フォームから申し込める。

キャンペーンは同社の賃貸物件に入居した人向けの「新生活向上サービス」のスタートを記念したもの。敷金・礼金などの契約時の費用や、毎月の家賃に利用できるクレジットカード決済サービスと、部屋のトラブルを24時間365日サポートする「リバップ暮らしサービス」が利用できる。

これと並行して1月〜3月末の期間中に、大東建託の店舗で賃貸契約すると、「暮らしサポートグッズ」が抽選で合計60人に当たるキャンペーンも実施している。「アイロボット ルンバ」や、「フィリップス ヌードルメーカー」、「パナソニック サイクロン掃除機」 など、「あると便利だけどなかなか自分では持っていない」家電製品を用意した。