悲願である五輪出場に向けさらに順位を上げたい大山志保(撮影:米山聡明)

写真拡大

<女子世界ランキング>
 2015年最初の女子世界ランキングが発表された。上位陣は大きな変動がなくインビー・パーク(韓国)が1位をキープ。日本勢最高位は昨年と変わらず大山志保の44位、宮里藍はさらにランクを落とし106位となっている。
【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(10.61pt)
2位:ステイシー・ルイス(9.66pt)
3位:リディア・コ(9.55pt)
4位:スーザン・ぺターセン(6.85pt)
5位:フォン・シャンシャン(6.84pt)
6位:ミシェル・ウィ(6.30pt)
7位:キム・ヒョージュ(6.00pt)
8位:リュー・ソヨン(6.00pt)
9位:カリー・ウェブ(5.56pt)
10位:レクシー・トンプソン(5.31pt)
44位:大山志保(2.32pt)
47位:横峯さくら(2.27pt)
60位:成田美寿々(1.92pt)
65位:上田桃子(1.73pt)
67位:森田理香子(1.67pt)
106位:宮里藍(1.08pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】
新年一発目の「美ゴ女」はゴルフ大好きタレント!!
【勝間和代コラム】ゴルフプレーヤー新規層の取り込みに必要な「コストパフォーマンス」感覚
【タケ小山コラム】2015年問題、業界全体がビジョンをもたないと!
錦織圭ら契約のIMGが松山英樹とのマネジメント契約を発表
美女×クルマ×ゴルフ 第4弾は真っ赤なBMW