1月14日〜24日まで

写真拡大

ニチバンの「セロテープ」でアート作品を制作するアーティスト、瀬畑亮さんの個展「セロテープアート展 2015 in あざみ野 〜セロテープの"イマ"と"ミライ"〜」が、2015年1月14日から横浜市民ギャラリーあざみ野(横浜市)で開催される。1月24日まで。

瀬畑さんによる作品解説やワークショップも

関東地方での開催は5年ぶりとなる今回のセロテープアート展では、セロテープで作成したアート作品を中心に約100点を展示。「純度100%のセロテープの塊」の質感と量感が体感できる。会期中には、瀬畑さんによる作品解説が毎日実施されるほか、ワークショップ「瀬畑亮と一緒にセロテープ工作を楽しもう!!」が1月17日、18日、24日の全3回行われる。

また、セロテープの歴史や製造工程、ニチバンによる環境活動「巻心ECOプロジェクト」などを紹介する「セロテープ企画展」も併設される。

観覧無料。開催時間は午前11時〜午後7時。