アニメイト特典ポストカード(C)2015 イクニゴマモナカ/ユリクマニクル

写真拡大 (全3枚)

ついに放送を開始した、『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』といったアニメ作品の監督で知られる幾原邦彦さんが新たに監督したアニメ作品『ユリ熊嵐』。

放送開始に伴って、公認通販ページ「ガウガウマート」が早くもオープン。さらに、アニメイト3店舗にて特設展示「『ユリ熊嵐』ミュージアムBEAR&PEACE」の開催が決定した。

銀子やるるのクマグッズ


『ユリ熊嵐』は、2011年12月に『輪るピングドラム』が終了して以来、「PENGUINBEAR PROJECT」と題されて水面下で進行していたアニメ企画。

キャラクター原案を漫画家の森島明子さんがつとめ、2014年3月より『月刊コミックバーズ』にて漫画版の連載も行われている。

今回オープンされた公認通販ページでは、クマ化した「銀子」「るる」たちが、ぬいぐるみミニタオル、アクリルホルダーなどのグッズになっている。

ガウガウマートスクリーンショット



ほかにも、クリアシール、クリアファイル、カップ&ソーサー、ミニトートバッグなどが販売されている。

ガウガウマート特製ポストカード



また2,000円以上の買い物をすると、特製ポストカードがプレゼントされる。

アニメイトで特設ミュージアムも


アニメイト渋谷、アニメイト天王寺、アニメイト名古屋の3店舗では、期間限定で「ユリ熊嵐ミュージアムBEAR&PEACE」を開催。

設定・場面写パネルや幾原監督からのメッセージ、クマるるやクマ銀子ぬいぐるみなどの展示のほか、イベント記念商品や関連商品が販売される。

入場は無料、来場者には先着でポストカードがプレゼントされる。