これなら「単位」が……(画像はイメージ)

写真拡大

大学卒業に必要な「単位」が簡単に買えれば――そんな希望にこたえて作られたユニークな商品がツイッターで話題になっている。その名も「単位パン」だ。千葉大学生協が2015年1月13〜23日に販売する、とツイッターで明かした。

レシートに「単位」と印字

【ライフセンター】☆予告 1/13〜23☆大学生協長年の夢!「単位」を売ってほしいという組合員さんの熱望にようやくお応えできる日がやってまいりました!その名も「単位パン」!大学生協オリジナルの単位の焼き印を押しています(*^_^*) pic.twitter.com/TaknGY8XYC

- 千葉大学生協 () 2015, 1月 5

クリームの入った通常の丸い形をしたパンだが、表面には「単位」という文字の焼き印を押してある。レシートには「単位」と印字されるので、108円で「単位(パン)」が買えるというわけだ。

公式ツイッターは

「これを食べて試験頑張ってね!という生協からの愛がたっぷり詰まってますー!」「みなさんの試験期の暗い気持ちとか辛い状況とかを少しでも明るくできたらな!と思って商品化してもらった」

と開発の経緯を語っている。「学問の神様」菅原道真を祭る湯島天神(東京都文京区)で、電気ごての焼き印に「単位取得祈願」をしてもらったほどの本気ぶりだ。

ネットでは「単位パンwwwそういうことじゃないwww」「学生時代にコレがあったらなぁ」と反応は良く、パンの画像は5000回以上リツイートされている。

ツイッターの情報によると千葉大生協のみではなく、慶応大、東京理科大、法政大などの生協でも販売される予定。