浅田舞

写真拡大

5日放送のバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、プロフィギュアスケーターの浅田舞が、就寝時の格好について語った。

同番組にゲストとして登場した浅田は、番組の用意した「浅田舞のバカ正直007」というパネルを使い、トークを盛り上げた。

番組はその中で、浅田の就寝時の格好が「ノーパン」であることを取り上げた。これを受けて浅田は、就寝時に「服は着ててもパンツは履かない」と告白した。

司会のくりいむしちゅー・上田晋也が「なんでノーパンなの?」とたずねると、浅田は「結構前にテレビでノーパン健康法っていうのをやってて、それを試したらすごく良くって」「寝る時は開放的な気分で寝たいので、パジャマもゴムの入ってない、結構だらっとよれっとしたもの」と明かした。

また、浅田は競技中に着用している下着についても明かした。浅田は「フィギュアのコスチュームってちょとね、水着に近いじゃないですか。だから私はちっちゃいパンツ履きます」と語った。

【関連記事】
安藤美姫、恋人への思いをポロリ「ただのお付き合いじゃない」「26歳だし。無駄な時間は使いたくない」
浅田舞がフィギュアスケートの中継で村本大輔の質問を完全に無視
浅田舞が明かす、妹・真央の試合を見に行かない理由