甘く上品なさくらんぼの中にほんのり桜が香る

写真拡大

ロングセラー商品「ココナッツサブレ」で知られる日清シスコは「学校法人 食糧学院」と共同開発した「さくらんぼサブレ」を2015年1月19日から全国で発売する。

食の専門学校の栄養士・調理師・学生と共同開発

ココナッツサブレは15年で発売50周年。同製品で知られる日清シスコが食の専門学校「学校法人 食糧学院」の栄養士、調理師、学生らと共に"春に楽しみたいサブレ"をテーマに「さくらんぼサブレ」を開発した。

こだわりの生地に山形県産さくらんぼ果汁を0.2%配合。さらに桜の花シロップを生地に練り込み、ふわりと桜が香る仕様になっている。

1袋22枚入りで、価格は150円(税別)