サーモンを店内の鉄板でじっくりソテーに

写真拡大

フレッシュネスバーガーを展開するフレッシュネスは2015年1月9日から、「サーモンエッグチーズバーガー」を発売する。

スープとのセット注文も

13年に発売したた「サーモンエッグバーガー」に「チーズ」を加えてリニューアルする一方、「サーモンエッグバーガー」も復活メニューとして登場。

欧米のレストランで定番の朝食メニュー、「エッグベネディクト」をイメージしたハンバーガー。こんがりとソテーされたサーモンに目玉焼き、レタス、オニオンスライス、オランデーズソースなどをトッピングした。さらにレッドチェダーチーズを加えることで、「旨みとコクがさらに広がる一品」に仕上げたという。価格は590円(税抜き)。「サーモンエッグバーガー」は490円(同)。

またスープとのセットを注文することもできる。スープはロブスタービスク、トマトクリームチャウダー、ポルチーニクリームスープ、ベジタブルスープの4種類が用意されている。価格は「サーモンエッグバーガー」とのセットが760円(同)で、「サーモンエッグチーズバーガー」とのセットは860円(同)。