公式Webサイトのスクリーンショット

写真拡大

テクノのリズムに合わせてうどんを踏む謎の人気イベント「テクノうどん」が、4月4日(土)に東京タワーメディアセンター内にある東京タワースタジオにて開催される。

今回で第5回目となる同イベントは、昼の部、夜の部の2部構成で開催。

すでにチップチューン女子のTORIENAさんとロボティクスファッションクリエイターのきゅんくんさん、そして思い出の光を共有して、LEDで再生するサービス・LuminouShareによるトリプルコラボレーションユニットや、メディアアーティスト・真鍋大度さんとサウンドプロデューサー・黒滝節也さんによるユニット・Daito Manabe + Setsuya Kurotakiなど、豪華クリエイターの参加が決定している。

「テクノうどん」の様子 Peatixより

「テクノうどん」の様子 Peatixより



「テクノうどん」の様子 Peatixより

「テクノうどん」の様子 Peatixより



テクノうどんってなんだ?


「テクノうどん」ロゴ

「テクノうどん」ロゴ



「テクノうどん」は、「テクノの音楽に合わせて、うどんを踏んだらどうだろう?」という斬新すぎる発想のもと、2012年より始まったイベント。

文字通りDJの流す音楽に合わせ、来場者がうどんを踏み、踏んだうどんを後から美味しくいただくという風変わりな企画で注目を集め、第4回となった2014年7月には1,000人を超える来場者数を記録。入場規制がかかってしまう程の大人気イベントとなった。

うどん兄弟、小西康陽出演!


公式Webサイトのスクリーンショット

公式Webサイトのスクリーンショット



第5回目となる今回の「テクノうどん」では、今まで以上に規模を拡大させて東京タワースタジオで開催。上述の出演者以外にも、元ピチカート・ファイヴで、音楽プロデューサーの小西康陽さん、アイドルユニット・うどん兄弟、コスプレイヤーで歌手のLeChatさんなど、個性溢れる出演者が名を連ねている。

音楽を楽しむだけではなく、うどん作りまで体験できる類をみないイベントなだけに、早めにチケットを押さえたいところだ。