スマホ操作ができ手指を乾燥から守るシルク手袋

写真拡大

ポーラ(東京都品川区)は、手袋を着けたままでもスマートフォンの操作ができる「しっとりコラーゲンシルク手袋」を2015年1月6日に発売する。

手袋全体に導電糸「クラカーボ」を編み込んでいるので、手袋を着用したままスマホやタブレット端末のタッチ操作が可能。天然保湿成分のコラーゲン・アミノ酸を特殊な技術で繊維に化学結合させた、着るコラーゲンと言われている「スキンディ」を使用。シルクを肌側に編み出すことで、手首までしっとりなめらかな肌触りを実現した。

優れた伸縮性の糸が全体に編み込まれているため、指の動きにフィット。無縫製でつなぎ目によるゴロつきもなく、快適に装着できる。UV遮断効果で紫外線もカット、特殊な凹凸編みで通気性にも優れ、ムレやすい手のひらや指の間も快適な上、冬の乾燥から手肌と指先を守ってくれる。

全国のポーラレディ、コスメ&エステショップ「ポーラザビューティ」約600店を含む、全国約4700店舗のポーラの店で取り扱う。

価格は2916円(税込)。