【ライブドア・ニュース 31日 東京】− 気象庁は31日午後2時30分までに、北日本と北陸の沿岸部のほぼ全域に波浪警報を発令した。北日本から西日本にかけての広い範囲で海上や岬では西または北西の季節風が非常に強く、海上では大しけとなっている。

 予想される最大風速は、陸上13−20メートル、海上18−25メートル、波の高さは高い所で日本海側、太平洋側ともに4〜6メートルに達する見込みだ。波浪警報が発令されたのは、青森県、秋田県、福井県の各沿岸部の全域と、京都府の丹後と中丹西部の各地域。【了】

ライブドア・ニュース 小田光康記者