OBY48!

僕のパソコンには「素子」というフォルダがあります。素粒子とかそんなモノではなく、非常に悲しい、女の情念が詰まったフォルダです。クリスマスから年末年始にかけては、「恋人がおらず」「家族がおらず」「予定がない」というスケジュール融通利きやすさ事情から妙に活躍の場が増えてしまい、無駄に情報が増えていくお年玉ポチ袋です。

●ソウル五輪でメダルを獲るために男と別れ、バレーに青春を捧げるも、本当に青春を全部捧げてしまい(しかもメダルは獲れず)、当時のことを振り返りながらテレビでプリンセス・プリンセスの「M」を熱唱
●ドッキリ番組でニセ合コンをセッティングされたところ、年下の貧乏男子に「お金はダメ!お金を渡すと男の人はダメになる」と持論を講釈しながら、何万円分もの商品券を渡す
●社交ダンス番組でキレイな自分を表現するつもりが、どういうわけかパートナーの男性ダンサーを持ち上げる荒技を披露
(新年早々これかとお思いでしょうが)
●テレ東の番組に出演したところ、大橋アナから「大林さんだって結婚できますよ!」と根拠のない励ましの言葉をいただく
●「おブスな芸能人を美女に変身させる」との触れ込みの企画に登場し、各界のカリスマの手を煩わせるも、真っ白く塗りたくっただけの素子が完成
●整形外科医に「217万円で松たか子になれるよ」と言われたが「身長だけはどうにもならないね」と匙を投げられた
●身長がデカすぎるため苛められた小学生時代、母親は「あなたは普通の人とは違う。自分の特技を見つけなさい」と励ましてくれたが、中学三年生で身長が180センチを超えると、母親は「成長を止めるクスリ」を病院に探しに行った
●番組の企画で男子大学生とデートした素子は、服・高級焼肉などをさんざん貢いだあげく、番組を忘れてホテルに連れ込みそうになる
●「素子のおっぱいを見せてもらう」というおっぱいバレー的な企画で、「この程度のおっぱいなら5000円で」とリアルな金額交渉をされる
●「背の高い女性が好き」という話だったのでスリムクラブ真栄田さんと合コンをしたが、「喫茶店で温かい飲み物を注文したらマグマが出てきた」と評され合コン失敗
●バレー大会の告知のためにジャニーズの若手「SexyZone」とミニドラマで共演するも、話の内容は「デカすぎてモテない素子をどうにかする」という自虐ネタで、無駄に「キリンお化け」呼ばわりまでされる雑な扱い
●最新のクルマをレポートする番組で、「私は身体が大きいので大きいクルマがいいです」と言ったところ、日本の道路は走れない鉱物輸送用のトラックをオススメされる
●全国の独身女性1万人へのアンケートから明らかになった「結婚できない女性の条件20」のうち、14項目に当てはまった素子は「結婚できない女性芸能人第1位」の座を獲得。江角マキコさんから「(これまでの男たちは)大林さんに集まってたんじゃない。お金に集まってたんです」と強烈なスパイクを浴びせられる
(新年は僕もゆっくり休みたいので)
●素子を中谷美紀に変身させるというカリスマメイクアーティストが登場。今度こそはと期待すると、カリスマは医療用のテープを取り出し、素子の顔面にペタペタ。医療用なので12時間くらい保つという高性能テープで、顔面土木工事を行なった素子が完成
●写真週刊誌にホテル御曹司とのゴルフデートを激写された素子。当然と言えば当然だが、相手の経営するホテルにも2泊する「ホテル泊熱愛」で世間を騒然とさせる。いっちょ前に熱愛謝罪会見まで開くも、4、5回飲んだ程度の関係
●バレーボール・ロンドン五輪世界最終予選の告知番組に出演した素子。ショートコントの一部ではあるものの、「若い男に長い首をまきつけて絞め殺す」「若い芸人を見ると興奮して毛穴から緑色の汁を吹き出す」「朝起きるとクチからオッサンの匂いがする」などの地味にクリティカルヒットする悪口を次々に浴びせられる
●淡路島のホテル御曹司と交際中と噂の素子は、淡路島観光PRの一環として行なわれた「はも道中」なるイベントに参加。「洲本温泉女将の会」の一員として甲斐甲斐しく働くも、ニュースでは特に有名人として紹介されることもなく、単に「デカイ女将」が見切れただけ
●自称身長176センチのBerryz工房・熊井友理奈さんと共演。デカイことでの悩みなどを大いに語り合うも、視聴者は「やはり問題は身長じゃなかったんだ」という現実を再確認。しかし素子は諦めきれない夢を抱き締めて、デカモニ再結成を熊井ちゃんに持ちかける
●ワイドショーでお噂のホテル御曹司との交際がホットな素子。お相手の経営するホテルが「海月館」ということもあって、素子はテレビでクラゲ好きを猛アピール。クラゲのヌルヌルした口に指を入れながら「あー!あー!」「気持ちイイ!」「何このヌルヌル感!」などとエロティックな嬌声を上げる
●クリスマスなのに彼氏がいない女性芸能人を集めた番組で、飢えた素子は「クリスマスはもちろん、やっぱり年が変わった瞬間は交わっていたい」と大胆発言。その年のクリスマスを諦めるのは「当日」などと年末年始に賭ける執念を見せた
●テレビの人生相談番組に出演した素子は、「おばさん何言ってんの?」「一生、独身でいなさい」などの身もフタもないアドバイスをもらう。ついには11歳のはるかぜちゃんにまで「目の前にいる相手は自分の鏡って言葉があります(ω)」「まず自分が変わらなきゃいけません(ω)」と人生ごと立て直す感じのアドバイスをいただく。リアルな目線は素子が上でも心の目線は素子が下
●スマップとコントで共演した素子は、スーパーお金持ちの彼女役を演じ、家具屋で高額のお買いものをする芝居を披露。しかし、お金持ちの彼女ではなく、「新しい女装家」「女装した大林素子」「タンス」などと見間違う人が続出。演技力よりもスケール感を評価される結果に
●さまざまな年齢層の女性タレントが集い結婚・恋愛話をするという企画のテレビ番組に出演した素子。共演者がウェディングドレス姿で集っている中、「あれ?カーテンが動いているな」と思ったらウェディングドレス姿の素子だった
●未婚芸人として仕事をしているつもりが、もはやその辺は既定路線ということで世間の評価も固まり、ついに「結婚できないことは大前提として迫りくる孤独死という現実とどう向き合うか」というテーマでの番組出演オファーが届く
●人生をしくじった人が自らの体験を教訓として伝えるという番組に、「結婚できなかった私のしくじり人生」という精神的に厳しいテーマで出演した素子。素子は若手女子タレントのキッツイいじりにさらされながら、「結婚したいなら夢を捨てろ!結婚したいなら友だち捨てろ!」とシュプレヒコールをあげた
(こういう息抜きみたいなネタから入りたいんですよ!)
●心斎橋の大丸がお正月のダメモト企画として、大林素子福袋を販売。購入すると30名限定の大林素子バレー教室に参加でき、楽天販売参考価格7560円相当のボールがもらえる(※素子が名前記入済み・中古品)というスペシャルな逸品となった。ちなみに、福袋の販売価格は1万円。
●職業の秘密をぶっちゃけるという番組に出演した素子は、現役当時、女子選手の尻を狙うスケベカメラマンを喜ばせるため、ノーパンでお尻がハミ出すハイレグブルマを着用していたことを告白。秘密というか軽めの公然猥褻罪みたいな情報をぶっちゃけた
●「レンタル彼氏」なる新サービス業の体験レポートを行なった素子は、当初2時間の予定だったものを、1時間6000円の延長代を繰り返し支払って都合5時間のお楽しみ。レンタル彼氏に自分の財布をあずけ、自分の財布から出てくる金でレンタル彼氏にカバンを買わせ、「買ってもらっちゃったー」と大ハシャギする一幕も。
●TOKIOの山口達也さんの奥さんの顔写真がネットに流出し、それを見た世間が「大林素子系美人!」と表現。するとさらに世間から「大林素子は美人じゃないだろ!」という総ツッコミが入り、完全に無関係のところで素子とばっちり。
●恋人たちが恋だ愛だとオネツを上げるクリスマスイブ、素子は人生初のインフルエンザを発症し、リアルに熱を上げる。その話題はネットニュースで「圧倒的な孤独」と評され、静かな話題に。

2015年が明けましたけれど、今年はどういう年かわかりますでしょうか。僕が数年前から密かに温めてきたアニバーサリーイヤーが、ついにやってきたのです。「OBY48」の意味、伝わっていますでしょうか。これはもちろん、新しいAKBグループが誕生するという話ではありません。そうです、今年で素子が48歳になりますよというお知らせです。

素子にとっても今年は正念場です。現在もなお素子の主たる収入源である非モテ業務でも、48はかなりのベテランの域に入ってきています。今さらながらにデカモニVSミニモニの「抱かれたい系イジられ要員」の枠争い抗争などが勃発している昨今。素子とてその地位が約束されたわけではありません。山本昌が今年50になるのにまだ引退していないから錯覚しているだけで、素子も確実に世代交代の波にさらされているのです。

フッと気を抜けば、減退した性欲が「もう特にオトコに興味ないです」みたいなオーラを全身から発散させたり、お世話している若手芸人の母親と自分の年を比べてみたりして、自分の限界を感じてしまいがち。そんな今だからこそ「OBY48」を掲げ、もう一度素子にはムンムンしてもらいたい。

AKBみたいな衣装を着て、高らかにOBYを名乗る。今年だけ許される素子のビッグチャンスがやって来たのです。握手会を開催しては「バレーボール選手の手の平ってすげぇデカイっすね」みたいなコメントをガチでぶつけられたり、「OBYを卒業するまで恋愛は禁止なんですぅ」みたいな無駄話を電波で垂れ流したり、OBYの総監督に中田久美姐さんを勝手に指名して恐怖政治を敷いてみたり、OBY総選挙で1位を獲得してみたり(※参加1名)、今年ならではの攻め手がたくさんあるのです。

2015年が素子にとって最高の一年になるよう、攻めていきましょう。

「OBY48」という仕掛け、どうぞ事務所のみなさんとテレビ局のみなさんでフリーに使ってください。

48の間だけの魔法、OBY48。今年を逃せば、微妙感は否めません。

権利関係やロイヤリティ分配率で揉めている場合ではありません。

僕は素子のますますの成長と発展を願い、OBYに関する一切の権利を放棄するモノであります。

ということで、誰もが幸せを感じたい新年に、「私のほうが不幸なんで、みなさんは相対的に幸せです」というありがたい縁起物として登場した素子について、早速チェックしていきましょう。

◆新春早々「今はイマイチだけどハッピーな人」扱いされる縁起物!

今年の素子始め…俗に言う「姫始め」は1月2日のことでした。毎年恒例になっているテレビ東京の新春演芸番組で、素子はプロの演芸師と並んで生出演。「特注サイズなのでテレビ東京さんに買ってもらいました」というピンクの振袖で、素子は正月から仕事・仕事・仕事の2015年を走り出します。

通常なら客席で笑っているところですが、それではおさまらないのがお笑い界でその人アリと知られる素子。どぶろっくが登場し、「もしかしてだけど」のネタを披露するくだりでは、何と素子がステージに乱入。どぶろっくとは逆に「もしかしてこの男は」という妄想ソングを披露したのです。どぶろっくがプロレスだとすれば、素子はグレイシー柔術。ネタじゃないガチのヤツです。「もしかしてだけど、もしかしてだけど、言い終わったあとソデのほうで泣いてるんじゃないのぉ?」という勢いで、素子はみんなの不幸せを相対的に幸せに変えていきます。

↓ついに、どぶろっくとドッコイの妄想恋愛マスターに認定されたか!
(※ステージに乱入した素子、どぶろっくの演奏で歌う)

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「それって私を誘ってるんじゃないの?」

素子:「バレーボールの教室で」

素子:「生徒に来ていた男が」

素子:「スパイクの打ち方しきりに聞くんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「私にアタックしたいんじゃないのぉ?」



これは持ちネタとしていけるな!

人生に密着してるぶん、本物よりリアリティも出そうだ!

↓何となくいくつか作りましたので、コチラも差し上げます!一切の権利を主張しませんので、ご自由にお使いください!
素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「それって素子を誘ってるんじゃないの?」

素子:「動物園のキリンの前で」

素子:「飼育員姿の若い男が」

素子:「すごい勢いでいきなり抱きしめてきたんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「首を長くして素子を待ってたんじゃないのぉ?」

素子:「IKEAでタンスを物色していたら」

素子:「素子とタンスをジロジロ見比べ」

素子:「何やらしきりに男が写メ撮ってるんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「嫁入り道具を買ってくれる気なんじゃないのぉ?」

素子:「繁華街の裏道の隅で」

素子:「素子がひとり佇んでいたら」

素子:「酔った男が股間を露出してきたんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「今すぐしようってお誘いなんじゃないのぉ?」

素子:「矢口真里をテレビで見るたび」

素子:「ミニモニ。のファンだったと嘆く男が」

素子:「俺の青春をやり直したいとか言うんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「今からデカモニ。に乗り換える気なんじゃないのぉ?」

素子:「ヒールを履いてテレビに出たら」

素子:「カメラマンが近寄ってきて」

素子:「別の靴に履き替えさせようとするんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「ガラスの靴でも用意してんじゃないのぉ?」

素子:「ネットニュースを見ていたら」

素子:「今年は『OBY48』の年だと」

素子:「何だか妙に素子が期待されてるんだ」

素子:「もしかしてだけど、もしかしてだけど」

素子:「センターポジション奪っちゃうんじゃないのぉ?」

素子:「そういうことだろ!」

ご要望があれば、あと100個ほど作ってメールでお送りします!

ツイッターのDMなどでお知らせください!

もしかしてだけど [ どぶろっく ]

価格:1,543円
(2015/1/5 11:17時点)
感想(8件)



そして素子が新春に身体を張って縁起物としての使命をまっとうしたのが、4日のフジテレビ「いまハピちゃん」。こちらは「人から見て今イマイチな状況でもハッピーに生きている人たち」を紹介し、幸せになるヒントを学んでもらうという番組だとのこと。テレビ朝日の「しくじり先生」もヒドイ番組名でしたが、これも地味にグサグサくるナイスタイトル。新春早々、最初っから「イマイチ」と断定された上で、相対的に世間を幸せにするために出てくるわけですから。

番組では「私女優になりたいの!夢見る47歳」「初告白!モーニング娘の陰で表舞台から消えた不運の元トップアイドル」「人気ゼロ!超貧困ご当地キャラ」の3人のいまハピちゃんを紹介するのだとか。「全部素子の話みたいだな…」「デカモニ絡みで2本目かな?」「ご当地キャラっていうか、スカイツリーとかのキャラだった気もするが」と僕も食い入るように見つめます。

すると素子は「私女優になりたいの!夢見る47歳」の枠としていきなり登場。素子はピンクのドレス姿でボイストレーニングに励んでいます。後姿を見ただけで一回ブーッと吹き出す番組レポーター。あえてグランドピアノと並べて比較することで素子のデカさを強調する番組スタッフ。ピンクの獅子舞みたいなフリフリのロングドレス。すべてが素子を新春の哀しみに包んでいきます。

↓消防署の出初式か何かかと思ったら、素子の女優レッスン姿だった!


別にイマイチじゃないだろ!

ずっとこんな感じだっただろ!

何を今さらイマイチ認定してんだ!

「女優を目指している」と語る素子に素で「頭おかしくなっちゃったの?」と言い返すレポーターは、その後のやり取りでも「?」を連発。最終的にはどうなりたいのかという質問に、ハッピーな笑顔で「大河!」と応える素子を、新春の困った人でも見るような目で見つめてきます。失礼・失礼アンド失礼。「初夢は誰でも見る権利がある」と僕の中の革命家もシュプレヒコールをあげざるをえない。

↓その後も番組では素子が女優への夢を抱いていること自体を、イマイチな現状として採り上げたぞ!
●ボイトレでミュージカルの練習をすると、レポーター・スタジオ出演者が一斉に笑ってしまう

●「道は長いと思いますよ」という率直な感想を直でぶつける

●女優業に専念したら月収が9万円になったという素子の告白を字幕入りで紹介

●「『すごい幸せですよ?』という大林の言葉はどこから出てくるのか?」というニューイヤー失礼クエスチョン

●「女優の道を諦めてバレー選手になった」という素子の迂回を、「最初からソッチを目指せよ」という目で見つめる

●初出演したドラマで、画面のおさまりが悪いため立った状態での演技をさせてもらえなかった、というエピソード紹介

新春から出る番組じゃないwww

自虐を芸として見せられるプロの仕事だwww

しかし、素子はハッピーだった。どれだけ女優業の道が険しくとも、自らチャンスを求め、チャレンジを繰り返した。演劇界の巨匠・蜷川幸雄氏からは「日本一グロテスクな女優になれ」という後押しももらい、素子は女優の道を邁進しているのです。ふむふむ、この頑張る姿を見て、今年こそと奮起したい人を応援するワケですね。なるほど、やっと新春失礼の甲斐がある感じになってきました!

↓素子がグロテスクな役どころも辞さずに女優に挑戦する姿を見て、みんなも頑張れと、そういうことなんですね!
<こういうことだろ! ※どぶろっくの節で>


<こういうことだろ! ※どぶろっくの節で>


<こういうことだろ! ※どぶろっくの節で>


これは頑張るチカラがわいてくるな!

僕もまだまだ人生半ばだからな!

夢を目指してもいいはずだ!

魔女図鑑 [ マルカム・バード ]

価格:2,440円
(2015/1/5 11:20時点)
感想(32件)



そして素子は、多くのうだつが上がらない新年を迎えた人に熱いメッセージを贈ります。人生はまだこれからだ。39歳から追いかけ始めた夢だけど、私はミュージカルにも出演が決まったし、映画にも出た。夢を追いかけるのに遅いなんてことはない。そんなエールを送ってきます。これほど新春にふさわしいメッセージがあるでしょうか。僕の中では、陛下の一般参賀に匹敵する感じで、新春素子は元気をくれました。正月からありがたいことですね。「男には現金をあげない。お金をあげるとダメになる」という持論を語る素子らしい、心のお年玉なんですね。

↓みなさんも素子のいまハピポイントを学び、2015年こそ幸せになってください!
●いまハピポイント1:「好きなモノにひたむきに向き合えること」
好きなもの(ピンク色のグッズなど)に囲まれる時間は絶対に幸せなので、そういう時間を作れば現状はイマイチでもハッピーになれる。自分に素直になることこそが幸せを感じる秘訣。

●いまハピポイント2:「朝から水分を抑え好物のシャンパンを飲むとき」
素子が率いる若手芸人の集い「大林組」では、乾杯は必ずシャンパンと決まっている。素子はその瞬間の幸せを高めるため、その日は朝から水分を摂らない。ガマンこそが幸せを感じる秘訣。

●幸せになれるいまハピ格言:「叶えたい夢があること」
叶えたい夢があれば頑張れる。頑張れば毎日が幸せになる。夢に向かって少しずつ近づいているということだから。夢を持つことで幸せになれるというありがたい格言。

うむ、新春らしい前向きなまとめになった!

現状はイマイチでも頑張って幸せになりましょう!

「自分を好きになる」と幸せになる [ ジョイ石井 ]

価格:1,512円
(2015/1/5 11:24時点)
感想(9件)




僕も含め今日から仕事始めのみなさん、イヤイヤながら頑張りましょう!