米国株式市場 序盤は買いが優先するも指標が嫌気され上昇幅圧縮

ざっくり言うと

  • 2日の米国株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた
  • 序盤は買いが先行したものの、朝方発表された指標が嫌気されて上昇幅を圧縮
  • 商務省が発表した11月の建設支出高は前月比0.3%減だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング