エボラ出血熱 感染拡大を終結させるには当面厳しい道のり

ざっくり言うと

  • 国連エボラ緊急対応ミッションを率いるバンベリー氏が2日、見解を示した
  • 15年末までに感染拡大を終結させることは可能だが、厳しい道のりになる
  • 過去3ヶ月の対応は奏功したが「危機克服には程遠い」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング