輪島塗Aセット

写真拡大

石川県のアンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」(東京都中央区)では、2015年1月3日から1月12日の期間、新春初売りとして「百万石福袋」を販売する。

総額200万円以上相当

総額200万円以上相当のものを詰め合わせた福袋。石川県の伝統工芸品である輪島塗のセットと金沢市の老舗懐石料亭旅館「金城樓」の宿泊、高級懐石料理券(ペア)が入っている。

輪島塗のセットはA・Bの2種類が用意されている。Aは「丸型屠蘇器 沈金」、「三段重 沈金」、「半月膳乾漆(5枚1組)」、「飾皿 金唐皮蒔絵」、「文庫 赤富士蒔絵」、「花器 つぼ型 鉄線蒔絵」、「硯箱 桜蒔絵」、「コーヒーカップ曙(朱・黒)2客」のセット。

Bは「輪島塗銘々皿 寿松沈金 5枚組」、「輪島塗卓上膳 寿松沈金 5枚組」、「輪島塗三段重 寿松沈金」、「輪島塗屠蘇器 寿松沈金」、「輪島塗吸い物椀 寿松沈金 5客」、「箸置き 5組」、「箸 松沈金 5膳」のセット。

販売数は2袋限定で価格は100万円(税込、以下同)。

また、5袋限定で10万円、20袋限定で1万円の福袋も用意されている。