フィリピンで事故多発 新年の祝砲や爆竹で5人死亡、約350人負傷

ざっくり言うと

  • フィリピンで、新年を祝う爆竹や銃の発砲での事故が相次いだ
  • 流れ弾で11歳の女児が亡くなるなど、1日までに5人が死亡、約350人が負傷
  • 事故の大半は、爆発力が強化された違法爆竹が原因だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング