「残業代ゼロ」制度導入へ今年の通常国会で労働基準法改正の見通し

ざっくり言うと

  • 厚労省は今年、「残業代ゼロ」制度導入のため、労働基準法改正を目指す
  • 新たな制度では原則として残業代が支払われなくなり、成果で報酬が決まる
  • 対象は年収1000万円以上とされるが、具体的な基準は1月中にまとめる予定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング