鏡餅にみかんが乗っている由来 元々は橙(ダイダイ)という果物

ざっくり言うと

  • お正月に飾る鏡餅に、みかんが乗っている理由を解説している
  • 橙(ダイダイ)という果物の代用として、みかんが使われている
  • 「家が長く繁栄し続ける」などの意味合いを持ち、縁起の良い果実

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング