アジア・カップの日本代表背番号を発表 内田篤人の背番号「2」の行方は

ざっくり言うと

  • 2014年12月31日、アジア杯に出場するチームの登録メンバーが発表された
  • 負傷離脱した内田篤人の背番号「2」は、招集された植田直通が引き継いだ
  • 復帰した清武弘嗣は8番、同年11月まで8番だった乾貴士は18番に変更となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング