アギーレジャパンが2トップの布陣を試し岡崎慎司らが手応え

ざっくり言うと

  • 31日のサッカー日本代表の合宿では、戦術確認に時間が割かれた
  • これまでアギーレJでは4−3−3が基本だったが、新たに2トップを試した
  • FW豊田陽平と2トップを組んだ岡崎慎司は、手応えを口にしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング