ブラジルの男性 顔に刃物刺さったまま2時間耐えて病院へ

ざっくり言うと

  • ブラジルで、男性が顔面から刃物が突き出たまま2時間耐え抜いた
  • ナイフは男性の左目の脇から口を貫通し、右顎に突き刺さったという
  • 男性は約100kmの距離を2時間かけて運ばれ、現在は回復に向かっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング